Event is FINISHED

スペイン映画祭2019『アナザー デイ オブ ライフ』特別上映会 Proyección de Un día más con vida

Description

「アナザー デイ オブ ライフ」特別上映会 7月2日(火)18:30~
ラウル・デ・ラ・フエンテ監督・ダミアン・ネノウ監督/2018年/アニメーション/ 82分/英語上映、日本語字幕付

本年 3 月に開催された、TAAF2019 のコンペティション部門・長編アニメーションで、グランプリを受賞し た、多彩な映像表現で大きな評価を受けている『アナザー デイ オブ ライフ(ANOTHER DAY OF LIFE)』 の特別上映会。
1975年のワルシャワ、カプシンスキは素晴らしいベテランのジャーナリストであり、また理想主義者で、見込みの無い活動や革命の友と呼べる男でもあった。彼は、国の独立前夜に血みどろの内戦が勃発したアンゴラへ派遣してくれるよう、ポーランドの通信社で上司を説得する。彼は、一見自殺ともとれる内戦の心臓部に向けての旅に出発する。アンゴラは彼を大きく変えてしまう:ポーランドを出たのは記者であったのに、戻って来たのは作家であった。

登壇者:コバヤシ オサム(アニメーション監督)

共催 : 東京アニメアワードフェスティバル
協力 :ラテン・ビート映画祭


Un día más con vida
Raúl de la Fuente y Damian Nenow, 2018, Animación, 82m, idioma inglés con subtíyulos en japonés

En 1975, en Varsovia, Ryszard Kapuściński es un periodista que convence a su jefe para enviarlo a Angola, país en el que ha estallado una sangrienta guerra civil. A lo largo de su viaje aparentemente suicida al epicentro del conflicto, Kapuściński se verá cambiado para siempre por el país. Se marchó como reportero de Polonia y regresará como escritor.
Tras la proycción, habrá la charla de Osamu Kobayashi.
Coorganizaco con el Fesitval de Tokyo Anime Award Festival
Con colaboración del Festival de Latin Beat

Updates
  • The event description was updated. Diff#445723 2019-06-20 07:23:21
Tue Jul 2, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 *ご予約後のキャンセルは事前にご連絡ください。 FULL
Venue Address
セルバンテスビル, 2−9 Rokubancho, Chiyoda City Japan
Organizer
インスティトゥト・セルバンテス東京 - 文化イベント - Instituto Cervantes de Tokio Actividades culturales
4,211 Followers